マンモグラフィ

乳がんにかかる人が増えています

マンモグラフィ今、日本人女性の30人に一人が乳がんにかかるといわれ、益々増加傾向にあります。
厚生労働省乳がん検診ガイドラインも50歳以上の方は従来の視触診のみではなくマンモグラフィを導入する事、となっています。
【平成27年度に院内のマンモグラフィ装置を更新いたしました。】


マンモグラフィー

マンモグラフィで発見される癌の特徴

従来の視触診では発見されにくい、触っても判らない癌、大きさ2cm以下の早期癌、腫瘤をつくらず乳管を伝わっていく癌を発見することができます。

乳房撮影に適した時期

生理の関係で乳房は分泌されるホルモンにより影響を受け、しばしば硬くなったり痛みを感じたりします。
できるだけこの時期を避けて、生理が始まって2〜3日後から1週間ぐらいの、乳房が柔らかい時期に受けるのが良いでしょう。

乳がん検診のご案内

当院は、マンモグラフィ施設画像評価試験に合格しています。安心してご受診ください。

  千葉市マンモグラフィ検診 一般検診 乳腺外来:痛みやしこり等の症状のある方
受付時間 月曜〜金曜
 8:30〜11:30
13:30〜16:30
撮影のみ上記時間帯に随時受付しています。
月曜〜金曜
 8:30〜11:30
13:30〜16:30
土曜
 8:30〜11:30
水曜
午前8:30〜10:30
(曜日にご注意ください)
費用及び持参していただくもの 持参していただくもの
千葉市マンモグラフィ受診券
自己負担金 600円

乳腺外来は毎週水曜日の
午後に行っております。
マンモグラフィ検査は2方向撮影で4,644円(税込)です。
2次検査で超音波が必要になった場合は保健適用になります。
また、当院の人間ドックでも、女性のオプションとして実施可能です。
保険証
窓口 診察券をお持ちの方は直接外来窓口へお越しください。
当院は初めての方は、総合受付へお越しください。
健康管理センター(043-227-7453)にお電話下さい。担当者がご案内致します。 診察券をお持ちの方は直接外来窓口へお越しください。
当院は初めての方は、総合受付へお越しください。

検査時間について

検査時間は準備も含めて全体で10分程度です。実際に撮影している時間は3分程度です。

検査当日の服装について

上下が別れるもので来院して下さい。ワンピース等のつながったものは出来るだけさけて下さい。